owner blog

札幌のヨーロッパ古着店、Peggy's boutique、neuf、oog、Ms.HABERDASHERYのownerのブログです。

2017年春◆買付日記5~やっと中盤なん?そうなん?編~

全国42人位の読者の皆さん、こんにちは!

このくだりも飽きてきました。

今回の買い付けもやっと中盤突入です。







先日もスタバ(安心感がゆえに)に行き、名前を聞かれて大きい声で「ケンッ!」
と答えたのですが、



ケイじぇねーし。
何なら性別間違えてるし。
マダムじゃねーし。

…久し振りにおばさん扱いされました。





前回のブログにも少し書きましたが、
先日は閉店した古着屋のストックを見に某所へ。
期待して行ったのですが、残念ながら殆どアメリカからの近年の古着でした。



頑張って1ゲージ分位集めましたが、殆どは催事か多分セール行き…。
オールドコーチ数点と、ヨーロッパの古いものが少し混じっていて救われました。












きちんとEUROものも集まってます。





これウール混のツナギなんですが、
ちょうどストリートとモードの狭間な感じがいいです。
大都市近郊の倉庫で見つけたんですが、やはりハイカラなものが多いですね。
田舎の方ではこういうのはあんまり無い気がします。








そしてまたまた素敵なワンピース達も!!!


何かこういう”ワンピース(和製英語)"って今の時代、
決して本流では無いと思うのですが、
ずっと好きなんですよね。
僕男なんで、きっと自分では着れない(着ない)ものに対する、
憧れというのか、そういうものがあるのかも知れません。


特に古い年代のものは、日本で言う多分"ドレス"の感覚に近いものが殆どで、
素材も繊細だったり、洗濯機で洗えない様なものも多く
敬遠されがちかもしれませんが、着こなしている方を見ると
そこに時間とコストを掛けれる余裕と情熱、愛情を感じ
素直に素敵だな、と思います。







今回ワンピースがいっぱい買い付けれてるからって、
↑の様に書いたわけじゃないですよっ!







違いますって!!







違うってば!!







もうっ!!







また次回!!
来週からは田舎にしばらく滞在します.。

コメント

プロフィール

HN:
くまお
性別:
非公開

P R